兵庫・淡路・建築設計事務所 ヒラマツグミ兵庫・淡路・建築設計事務所 ヒラマツグミ 








2018.04.24(Tue.)ヒラマツグミ一級建築士事務所とspace233は洲本市本町から洲本市中川原町へ引っ越しいたしました。それに伴い、業務内容を整理統合し名前をhiramatsugumiに統一いたします。Opening Exhibitionとして2018.05.03-05.06の間、今までかかわりのある方々にお越しいただいて、hiramatsugumiの新しいスペースで然NENというコンセプトでイベント、展示をおこないます。日常ではなかなかできないことに挑戦していただいたり、淡路島では出会えない方ともお会いできるはず。
この機会に新たなhiramatsugumiの取り組みの一端を少しでも感じていただいて、空間を建築を楽しんでいただけたらと思います。

hiramatsugumi

ヒラマツグミの模型や図面、今までの取り組みの紹介


hiramatsugumi

O'Tru no Trus

オートゥルノトゥルスとよみます
海から流れついたものたちを仕立ています
自分の世界と外の世界との接点をつくるように

◉hiramatsugumi | cafeのランチ+tambourineのケーキ×すみれ窯の器によるデザートプレート

tambourine さんの作るケーキはいつも何処か可憐でいて華やか。今回、すみれ窯さんにはtambourine さんのケーキをイメージした器を特別に作って頂きました。
この日限りのデザートプレートに合わせ、hiramatsugumi | cafeのランチも少し特別なバージョンでご提供させていただきます。

○時間
 1部 11:30〜(満席
 2部 13:00〜(満席)
○会費 2,000円
○定員 各回 10名様(要予約:℡0799-25-8315)


◉tambourineのケーキとすみれ窯の器によるコラボケーキセット。

〇14:30〜18:00(l.o.17:00)予約不要
 tambourine の焼き菓子のみ持ち帰り有。(無くなり次第終了)


◉すみれ窯さんの器の展示販売

〇11:30〜18:00
 当日tambourine さん、すみれ窯さん共に15時まで在店。

tambourine

洲本市上物部のケーキとお菓子のお店

すみれ窯
洲本市中川原町の自然の中で粉引き、灰釉などの器を作陶


◉hiramatsugumi|cafeランチ×gris souries天然酵母パン×moode bakeスコーン

普段のhiramatsugumi | cafeでお出ししているランチをgris souriesの天然酵母パンと共に少し特別なバージョンで用意致します。 食後にはmoode bakeのスコーンとお飲み物を。 穏やかでゆったりとした時間をおすごし頂けると幸いです。
○時間 11:30〜
○会費 2,000円
○定員 10名様(要予約℡0799-25-8315)(満席)


hiramatsugumi
写真はイメージです 

島の木からスプーンを削りだすws

ヒコバエワークスの新庄道さんによるスプーンを削り出すWS。普段は、山に入って木の伐採を行う山師。普段伐採している淡路島の木を使って、手でその木の感触を感じながら 小刀をつかって 感性のままにつくってもらいます。

〇時間 11:00~17:00
〇会費 2,000円
〇飛び入り参加OK

宮大工の匠の技を体験するWS

槍鉋(ヤリガンナ)と鉋(カンナ)を使って木を削る体験と、カンナ屑を使った花飾り作り体験
*槍ガンナとは、明治時代より前に広くに使われていた薄く木を削るための鉋。
淡路工舎代表の藤田 大さんによる、古の工法で木を削る伝統技術と華麗な鉋さばきを間近に見る事ができる貴重な機会です。お子様から本気の方までどなたでも参加できます。

〇時間 13:00~17:30
〇会費 無料
〇飛び入り参加OK

淡路工舎
藤田 大(淡路工舎代表) 
宮大工の工人集団 鵤工舎より2001年独立
社寺仏閣の設計施工を主に、伝統構法での家づくりなどを行う。

FARM on TABLE テーブルの上の畑


食事とは、栄養をとるために毎日習慣的に何かを食べること。
現代では、食材を調理してできた料理を食べるのが一般的。
野菜を収穫して楽しむ。そして食す。
自然と食事の関係を改めて見つめなおす。
FARM on TABLE
そんな食事の場。

〇時間 12:00 START
〇会費 2,500円
〇定員 15名(要予約:℡0799-25-8315 )


食のわ
食べることは、野菜 果物 穀物 肉 魚といった様々な命とつながること。
食がつなげる輪を大切に、人と食を巡り、食堂・ケータリング・出店など淡路島を拠点に様々なカタチで料理し表現させていただいております。


Green's Farms

ガーデナーからファーマーへ
見て美しい、食べて美味しい植物の楽園を造成中。
植物のある生活を通して、本当の豊かさを感じてもらいたい。

◉淡路島の木の 角材からスプーンを削り出すWS

ヒコバエワークスの新庄道さんによるスプーンを削り出すWS。普段は、山に入って木の伐採を行う山師。普段伐採している淡路島の木を使って、手でその木の感触を感じながら 小刀をつかって 感性のままにつくってもらいます。

〇時間 11:00~17:00
〇会費 2,000円
〇飛び入り参加OK

◉あわび民藝バル

 “あわび民藝バル” と題し、民藝をテーマにした食事会を開催します。お料理は、海のもの山のものを楽しむコース仕立ての家庭料理です。器にも趣向を凝らし民藝の楽しさを伝えます。お酒は、北新地のバーRで、癒し系バーテンダーとして活躍する8ちゃんにお願いしています。料理に合わせていろんなお酒を楽しんでください。※ドリンクはお料理に合わせてお出しします。
◆お料理 …岡本純一(あわびウェア)
◆お酒 …8ちゃん(出張バーテンダー)
◆器 …民藝の器、あわびウェアなど
◆食材 …ご近所やお庭のもの

〇時間 18:00受付 18:30食事開始
〇会費 5,000円(お酒、ソフトドリンク込)
〇定員 10名予定(要予約℡0799-25-8315)(満席)

◉トイフラワー号のおもちゃ広場

トイフラワー号のおもちゃ広場とはグッドトイに選ばれたおもちゃや、海外のおもちゃ、日本の作家さんのおもちゃなどで、こどもたちが自由にあそべる広場です。今回は淡路島の木でできたおもちゃ(クミノ)で遊ぼう。
 
〇時間 11:00~15:00
〇会費 無料
 
クミノ工房
井上 慎也(いのうえ しんや)
“あの山の木”を使ったつみ木を作りたいと考えていた時に、 トイフラワー号の松本さんに出会い、淡路島の木を使ったクミノが生まれました。 きぐみのつみき KUMINO(クミノ)は、形が一種類のユニークなピースです。 「日本の家は木を組んで作るのに  木を組んで家を作るおもちゃは、どうしてないのだろう?」 というシンプルな問いから生まれました。 クミノが特徴的なのは、組み合わせるための2つの溝を持っていることです。 クミノの考案者が、つむ、組む、かみ合わせる、+α を使った、多彩な楽しみ方を紹介します。 

台湾茶と季節の食

季節は立夏を迎え、芽吹いた若葉は緑の色を重ね、
枝葉を伸ばし大きく成長していく頃に
hiramatsugumi opening event 台湾茶会を開催いたします。

茶 TE -tea and eating 川西まり
食 季節といなり 豆椿
  hiramatsugumi | cafe

〇時間
 1部 11:00~
 2部 13:00~
〇会費 3,500円
〇定員 各回8名(要予約:0799-25-8315


いなりを通して季節と出合うをテーマにされている豆椿さんは
今回は季節をちりばめた ちらしのひとさらを
hiramatsugumi | cafeは、然-NEN-をイメージした菓のひとさらを
茶人川西まりさんには、食に合わせたお茶をみたてて頂き、3種のお茶のお点前をして頂きます。
お茶にまつわるお話しを聞きながら、食とお茶をゆったりと味わい楽しんでいただけますように。
季節といなり 豆椿のお持ち帰り用のいなりもご用意しています。

TE-tea and eating 川西まり
食とお茶にまつわること、人と食をつなげる場所をつくるお仕事など多岐にわたり活動されています。


季節といなり 豆椿
大阪府箕面市で2016年お店をオープンイベント出店や、定期的に展示会も行う